水のある場所へ テクテクと

sarassun.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 27日

見学

今回Montegranaroに何度も出向きました。
イタリア マルケ州 モンテグラナーロはイタリア国内でもメンズ靴の主要産地の一つ

ハンドゾーンウェルデッド製法でこつこつやってる家族がいると友達に誘われ
その様子を見学させてもらいました。
他にもマッケイ、ステッチダウンの靴etc...あり
f0164391_1218294.jpg

f0164391_12174466.jpg


親戚4人で先代からのスタイルを変えず高級素材を用いて、
また新しい事にも果敢にチャレンジしていく。
中物にコルクは入れていない。
トスカーナにいけば必ずコルクを使用するが別の物を用いる。
新しい発見もあった。
f0164391_1218444.jpg


値段は時間と手間のかかる事を思えば安いという印象でした。
価格競争もあるけれど、これ以上は落としたくない、そうする事で沢山の会社が
安い素材に走り、結局ダメになっていく様子を見てきた。
フランス製の高級カーフ、ライニングにもこだわり、それをわかってくれる人にだけ
提供していく。

モンテグラナーロはイタリアの中でも質の高いシューメーカーが集まる。
なのでみんなうちが一番と自信をもって靴作りに取り組んでいる。
こちらは主にメンズの生産がメインだがレディースも良いラストをいくつか所有している。
ロングブーツはなかなかいいのが見つからないが、冬にオーダーする事を約束。
手触りのいい滑らかなマテリアルにも惚れ込んだ。あとは足当たりの良さ。
6月までにモンクストラップを一足オーダー。
手作りの素朴感とウェルトのボリューム感、品を残したセクシーすぎないラストがなんとも
堅苦しくなく、
相棒としてたいへん活躍してくれそうだ。
足入れも良ければ別色もオーダーしよう。
おったのしみに
色んな靴を履いてお勉強しないと。

f0164391_1218877.jpg

f0164391_1218691.jpg

[PR]

by sarassun | 2013-04-27 12:53 |


<< This song bring...      ただいま >>