水のある場所へ テクテクと

sarassun.exblog.jp
ブログトップ
2012年 09月 20日

時さかのぼりドイツ紀行

micam終了、GDSと駆け巡り一昨夜、工場の街マルケに戻りました。
昨日から新たに別ブランドの春夏もののサンプル作りが始まりました。

GDSは直接の取引には繋がらなかったもののドイツ人のモデルさんが
個人オーダーでほぼ全型オーダー下さいました。

さすが商業の街デュッセルドルフ、空港から街も目と鼻の先だし、
展示会のチケットを持っていれば交通機関は全てただ、ミラノも見習って欲しい。。。

初日の夜ホテルの周りを探索し、早速ビールの作り元に巡り会い、
毎晩通い、まずそこで一杯飲んでご飯を食べにいきました。
一杯1.8ユーロだからお手頃でしかもすごく美味しい!!
f0164391_0132365.jpg

f0164391_0133344.jpg


良い場所に泊まったな!と一人幸せな気持ちになった。

二日目の夜は小学校の先輩にドイツ料理やに連れってもらい、郷土料理を
食べ、って靴よりもご飯を食べにきたみたいな内容ですね。
一応仕事メインです。
何社か知り合いのイタリアンメーカーも出展していたので、言葉の面でお手伝いもしたり
取材を受けたりと,普段日本からの出展がほぼない展示会だったようで何気に面白い出会いもありました。
このようにご紹介もして頂きました
f0164391_0121132.jpg


日本人はイタリアの展示会に比べると来客としても断然少なく、
主に北ヨーロッパ方面からのバイヤーが多かったです。

そのまま工場のあるイタリアの街に入った瞬間は正直ほっとしました。
飛行機、電車と少しずつ遅れ予定より3時間遅れの帰宅でしたが。。。
そしてミラノ行きの準備をしたのでした。

il tempo passa velocemente.
時間が過ぎていくのはとっても早い!
[PR]

by sarassun | 2012-09-20 22:06 |


<< gli amici miei ...      初世界一周 >>