水のある場所へ テクテクと

sarassun.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 27日

pitti uomo

Firenzeに着いた翌日からはpitti uomo(メンズの展示会)へ
展示会目掛けて世界中からバイヤー達が集まるので、空港は
人人人、こんな小さな空港に人がごったがえすのはこの時、年に2回だけではないでしょうか。
しかも夜11時にもかかわらず、空港の温度計30度越えてるし。

久々の展示会だったので、長らく見ていませんでしたが、
今年は来場者も多く、オーダーも多かったと新聞では報告されていました。
とくに中国人、日本人と書かれてしましたが、日本人は見た感じ減少したように
思いましたが。。。
f0164391_20485218.jpg

イタリア人は衣食住をとっても大事にしている国民だと思います。
というか、上手にバランス良く楽しみながら生活しています。
今回のテーマは食を語らずしてモードやライフスタイルは語れないということで
正面入ってすぐに現れたこの壁、見事に表現されていました。
f0164391_20491987.jpg

グリーンをあしらったブースが多かったです。
f0164391_20494752.jpg

あるブランドのショーに参加していたので、マサイ族の皆さんは招待されていました。
髪型や装飾品、衣装がとても美しかった。
f0164391_20501694.jpg

靴や洋服の採寸場面は見た事ありますが、自転車の採寸するところを見たのは初めてでして
おじさん達が何人もその後控えていました。


明るい配色の組み合わせコーディネイト
清潔感のある遊び心のあるカジュアルな装いのメンズが多かったです。

トレンド色は多分green
迷彩柄、ミリタリー調

その周りにblue,yellowやorange,redがついてきていて、
小花柄はシャツで取り入れてる所が多く、ポップなカラーリングのチェックや、
ショートパンツ、スニーカーのカジュアルスタイリング、
ニュートラルな自然な色身もよくみました。
そう言うと全部じゃん?となってしまいますがね(苦笑)
温暖化現象の為にクールビズは続きますね。
景気も異常気象も行きあたる所迄いけば必ず循環しているから
良い方向に戻ってくるとはおもいます。
今年の展示会は暑さにはやられましたが、少し活気があったので気持ち嬉しくなりました。
(ジャンジャン)
[PR]

by sarassun | 2012-06-27 21:13 |


<< 気がつけば      what a wonderfu... >>