水のある場所へ テクテクと

sarassun.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:手芸( 5 )


2010年 01月 29日

春をまつ

 昨年から縁あって鞄工房で働いています。
工房で仕事するのは実に4年振り。
以前はサンダル工房に始まり、整形靴のオーダーメイドの工房ですくい縫いや修理に携わり、
職人を尊敬し目指していた時期もありました。
物作り自体が好きなんです。あとアトリエや工房に居ることも
少し離れてはいたけれど、再び手を動かすチャンスをいただき、今月はひたすら
コバ磨きをしています。

 手を動かしていると心がとても落ち着く。
デザインする時もフォトショップでと思うけど、
不思議と手で描いた方が靴に感情や思いがこもる。
料理するのも掃除も全て道具を使いますよね。
日常生活の中で手を動かす事は当たり前の事なんですよね。

最近寝る前に10分ほど編み物タイムをとっています。
周りに子供が増えてきたのと、子供用なら小さいのでちょちょいのちょい、頭も使わず
なんだか寝付きがやたらといい!!わたしにとっちゃとても豊かな時間であります:D
まだまだ勉強中

f0164391_12524247.jpg

[PR]

by sarassun | 2010-01-29 08:43 | 手芸
2009年 12月 24日

merry christmas

 愛用のアンティークのワンピ、着たおしてボロボロになってきたので
同じような服を作ることに。

再現しました。
[PR]

by sarassun | 2009-12-24 07:36 | 手芸
2009年 10月 21日

手仕事

 私の好きな物の一つ
”織り物”
民芸帯です。(産地不明)
f0164391_238859.jpg

最近では手のかかる仕事はお金にならず、時間だけが食うので職人さんは嫌がり、
数が少なくなってきているそうです。買うつもりもなかったのに手にした途端、
家に連れて帰りたくなりました。
手仕事からは温かみ温もりがうんと伝わってきます。
よって着物の着付けを学ばなければいけません!

f0164391_23111959.jpg

これはイタリアのアンティークのベルト。発色の良さ、デザイン申し分なし。
金糸が織り込まれていて個性的でかつ少しゴージャスです。
どんな物ともシンプルなものであれば似合ってくれるのでよく活用しています。
これこそ同じものが二つあればな〜


f0164391_23224934.jpg

最後にドイツ BAUHAUSにて
何とも言えない色使い、いびつな形のモチーフではあるがまとまりのあるタペストリーに感服、
ポストカードであれど近くにおいておきたいと思い、購入。
未だ誰にも手紙は書けず。

長野の曾祖母が蚕を飼っていて余った糸でよく機織りをしていたそうです。
ガッチャンコ、ガッチャンコ
遺伝でしょうかね
生活になじみ彩りを与えてくれる使える民芸品大好きです。
心を打つものに出会った時の喜びも一入です。
[PR]

by sarassun | 2009-10-21 23:28 | 手芸
2009年 09月 27日

秋支度

 先日ウィンドーショッピングを友達と楽しみ、一番印象に残った物はやはり昔から大好きだったここのヘアーアクセでした。
私のお気に入りはリボンを花に見立て作られたゴールドとブラックのヘアーバンド、残念ながらHPには掲載されていませんが、派手かなと思っていても着けてみるとどれも、また誰にでもしっくりとはまり素敵でした。
色々お試しさせてもらったのです。(店員さんが親切、アドヴァイスが的確でナイスです)
もうすぐ親友の結婚式があるので一つと思ったんですが、いつかの楽しみにとっておきます。
ここのアイテム和装にもなんなく合わせる事ができるものもあるし、可愛すぎずシックで好みです。今回は縁がなかったということで!!

 家路につき、クローゼットの奥から毛糸を引っ張りだし、手と勘だけをたよりに友達の子供用に編みました。こんなことばっかりやっていた時期もあったな・・・と何年か前の今頃が懐かしくて
最近ご無沙汰だったので新鮮な感じでもくもくと手が動きました。ボタンはど・れ・に・し・よ・う・か・な?!!と彩りを合わせてみたり
f0164391_848650.jpg


友達の子供はもうすぐ3ヶ月、毎回会うたびに大きく成長していく姿に驚かされます。
赤ちゃんの仕事の一つは 寝る事ですね。 ここ最近後ろの髪が擦れてはげてきたそうで(ププッ)、ちょうどハゲ隠しにぴったりだと両親も喜んでくれました(笑)
別の友達は手作りの子供靴を作っていました。タッセル付きのレースアップの靴、とても洒落ていたので親も成長して履かせる日がくるのが楽しみで仕方ないと思います。
その小さな彼女は父親の膝の上でゆったりと幸せそうに座り泣く事もなく賢くしていました。
f0164391_8482020.jpg
パパ、私お似合いでしょ!!
[PR]

by sarassun | 2009-09-27 23:54 | 手芸
2009年 04月 12日

幸せの肩こり

f0164391_13264065.jpg

編み物や手芸を始める時って心にゆとりがある時のような気がする。
毎年冬は必ずこちこちと家にこもってやってたんだけど、去年は何も作ってなかったっけ。春になっても特に意欲も沸かず部屋の整頓をしていたら作りかけの鞄がたまたま出てきたので仕上げる事に。

 タイの山岳民族作アンティークの布 ハンドメイドの織物に刺繍が施された綺麗な色の生地 裏地にシルバーの革と麻の布をあて1時間程ちくちく手縫いしました。何も考えずひたすら前に前に進む手と完成に近づき高鳴る気持ち

残念ながら使い勝手は良くないけれど、早速ピクニックのお供になりました。
さて、またぼちぼちはじめるとします。

また、きっかけを作ってくれたもう一つの理由
それについては、次回のアップで


f0164391_21474253.jpg

[PR]

by sarassun | 2009-04-12 21:39 | 手芸