2013年 08月 01日

vacanza!!

今年のバカンスはサルデーニャ島へ!
念願の地、毎年夏になれば行きたい病が出てきて、計画は練るものの結局別の地に
行ってしまってた。
遂に今年チャンスがやってきた。
旦那の実家に帰る直前にサルデーニャ経由で帰れば格安で帰省出来るという裏技?発見。
新婚旅行もまだだし、今年の誕生日プレゼントにしてくれるということでお言葉に甘え
格安飛行機で飛び立ちました。

まずミラノの郊外の空港から1時間でひとっ飛び。
降り立った瞬間の湿った空気、海の近くにいる雰囲気と臭い、
それまでもやもやしていた仕事の悩みも瞬時に忘れ、リラックス。
f0164391_1726510.jpg

f0164391_17255957.jpg

f0164391_17282459.jpg





透き通った海水は水温が低く海の中には入れなかったけれど、大自然に囲まれた
島は外国人観光客、カタランを話すイタリア人、ナイトマーケットするナイジェリア人アフリカ人
いろんな国籍が混じりあい異国情緒溢れ、旧市街と新市街を行き来する人の流れに身を任せ
夕日がキレイに見えるスポットでアペリを楽しむ。
サルデーニャのカンノナウはずっと好きだし、地ビールichnusoもあっさり飲みやすい。
美味しいレストランも地元民の情報により発見したよ。Trattoria lo romani da Vittoria e Gigi
f0164391_17254345.jpg


魚料理はもちろんの事、やはりお肉料理が美味しい。
f0164391_1725412.jpg
サルデーニャの名酒でmirtoという食後酒で煮込んだエビのグリル
エビ好きの私にはこの上ない幸せな一品
f0164391_17284262.jpg
生後間もない子豚のグリル、臭みがなくマイルドで美味しかった。すみません。
f0164391_17251130.jpg



ゆったりとした空気と流れる時間が贅沢で久しぶりにバカンスをしている気分になったし、
たったの2泊3日だけど集中し楽しむことができた。またきっと戻るだろうな。
今まで訪れた地域のお気に入りbest5入り決定。
今度はもっと長期で、レンタカーを借りて島を回るのもよさそうだ。
f0164391_16585999.jpg

Good bye Alghero!!
[PR]

by sarassun | 2013-08-01 17:10 | 旅 EU


<< my favorite shoes      夏の始まりに >>