水のある場所へ テクテクと

sarassun.exblog.jp
ブログトップ
2011年 04月 18日

一杯のコーヒーから

コーヒーを飲み、化粧をぱぱぱっとすると
さっ今日もやるぞって気になります。

天気予報では寒くなると言われていたので、気持ち構えて外出したのですが、
(もちろん花粉対応マスク付き)
太陽が照りつけ、心地の良い週末、絶好の骨董市日和となりました。

やはり、震災後ということで人の数は少なくなりましたが、
好きな物は好き、毎回いらしてくれるお客様と話したり、
元気な様子をみて私もほっとしました。
皆、東北の人を想い、いたわりながらも、明るい明日を未来をみて
前向きに過ごしている様子で同時に沢山のパワーもいただきました。

出店するたびに私のところにきてくれるお客様の一人に
ショートカットのおばさまが居ます。
彼女の持っている雰囲気、センスが凄く好きでゆっくりお話をさせていただきました。
その方が気に入ってくれるような靴をつくりたいな〜と思えた程です。
今月21日より3週間程イタリアに滞在します。
スペシャルなことはなくて、車がないと生活が出来ない田舎で、
都会に出るには時間がかかるとこだけど、多くのものはいらないな〜と
地に足をつけ、地域が一つとなり、楽しく愉快に仕事して人生を謳歌する。
自分の持ち場で精一杯過ごす。
元気で過ごせるだけで有り難い事。

今回の骨董市の売り上げの一部はイタリア人が託してくれた義援金(146euro)と
一緒にし、日本赤十字社に寄付させていただきます。
pray for japan.
[PR]

by sarassun | 2011-04-18 07:40 | 骨董


<< 遅ればせながら、buona p...      日曜日 >>