水のある場所へ テクテクと

sarassun.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 22日

生活の共

f0164391_1022077.jpg

firenzeのfortezza da basso(フォルテッツア ダ バッソ)
アンティークマーケットで出会ったこのお皿
今もなお世界中にファンが多いこのブランドvilleroy boch
実家にもいくつかティーカップがあったなと色々調べている最中にわかった。
そして街でも見かけることが多いです。

こちらは1890年代に作られたお皿
さまざまな国のマーケットでこのてのビレロイボッホのお皿は何枚もみたが、
針金で作られたこういった形状のものがついたのはこれが初めてであった。
綺麗な小花柄の絵柄に地模様はアールヌーボー調のデザインが施され
古びた風貌が更に私の心をつかみ、
しかも茶と紫の色の組み合わせには、めっぽう弱い。
今年はみかん入れとかしている。
the 日本の冬
[PR]

by sarassun | 2010-12-22 07:12 | 骨董


<< felicitazione      貧乏暇なし >>